成長痛.com

成長期の子供の膝・踵・足の甲の成長痛の症状の特徴、痛みの原因、治療方法を入門者向きに専門解説。

◆全記事の一覧

 成長痛.com内に記載されている全ての記事のタイトルの一覧をまとめたサイトマップページです。


◆成長痛とは?
⇒成長痛とは?医学的には原因不明
⇒成長痛の症状の特徴について
⇒痛みの持続時間は短くて30分程度
⇒2種類の痛みの原因について
◆自律神経性成長痛
⇒成長痛と自律神経の関連性
⇒自律神経とは?
⇒心意性の成長痛を感じやすい子供の特徴
⇒心意性の場合は安心させてあげることが重要
⇒痛いの痛いの飛んでけ〜の効果
◆疲労性・ストレス性の成長痛
⇒疲労性・ストレス性の成長痛とは?
⇒骨端症と成長痛は同義
⇒膝とかかとの痛みは特に多い傾向にある
⇒成長痛はスポーツを活発にしている子供に多い
⇒筋力が強くなると成長痛はおきやすくなる?
◆子供のかかと・膝の痛みの原因
⇒子供のかかと・膝の痛みの原因について
⇒スポーツをしない子供でも痛みは発生する
⇒スポーツをする子供のケース
⇒3つの筋出力のメカニズム
◆かかとの痛みの原因
⇒かかとの痛みの原因の最有力疾患は踵骨骨端症
⇒かかとの骨の骨端線は成長に欠かせない
⇒成長期の子供の踵は大きな弱点となる
⇒痛みの再発は繰り返す
⇒安静を保てば痛みと炎症は3日程度で回復
⇒競技への復帰について
⇒合併症の危険性
⇒治療期間はリハビリに専念しよう
⇒インソールやヒールパットなどの装具療法
◆オスグット病
⇒膝の成長痛の原因はオスグット病がNo1
⇒小学生高学年〜中学生の期間
⇒痛みが消えるのは1ヶ月程度の期間が必要
⇒再発の予防対策と実施すべきこと
◆成長期の骨は1年で平均何センチ伸びる?
⇒骨は何年もかけて成長していく
⇒骨端部から骨は伸びていく
⇒骨が長く伸びること=軟骨性骨化
⇒骨が太く成長すること=膜性骨化
⇒成長期の骨は1年で平均何センチ伸びる?